同じ求人でも仲介会社が違うと年収などの条件が違う!

同じ求人に仲介してもらう場所が違うだけで、年収など大きく差が出る

薬剤師 求人情報 | 薬剤師の求人情報完全ガイド

同じ求人に仲介してもらう場所が違うだけで、年収など大きく差が出るようではとても馬鹿馬鹿しくてやっていられないと感じました。
もちろん、仲介会社を利用することによって良い職場を見つけることができるという利点もあるわけですから、一概に悪いということにはならないのですが、同じ求人で差がつくことだけはさすがに納得できるものではありませんので早めに知ることができたのは良かったです。
その点に気をつけながら転職活動を行ったので、応募をするときにはその時に一番条件がいいと思われるところを見つけて応募することができたので、転職活動自体に不安を感じるようなことはありませんでした。
これが例えば一時的なものであれば別にいいのですが、年収に響いてくるというのは何年にもわたって影響を及ぼす物となってしまいますから、さすがに知らなかったでは済まされないことになってしまいます。
それだけに転職活動をするときには、事前に情報をしっかりと集めて置かなければならないのだなと実感しました。
条件面には注意をして転職活動をしていたので、その点の不安はなかったにしても好条件にこだわるとなかなか採用が決まらずにその点は精神的に辛いものがありました。
全く脈なしという感じではありませんでしたが、競争も激しい分だけ簡単には決まらないという印象を受けました。
それでも、単純に確率の問題であるならばそのうちいいところが見つかるだろうと思っている時に、直接応募をしているところから採用をしてもらうことができたのです。
これは仲介会社を経由していないわけですから、条件面で他のところから応募したほうが良かったということもなく、まさか仲介会社を経由したほうが条件が良かったなんてことはないでしょうから、一番いい形で採用が決まったと思いました。

同じ募集だと思われるものでも求人が掲載されている所によって条件が違った | 同じ求人に仲介してもらう場所が違うだけで、年収など大きく差が出る